なぜ世の男性たちは、風俗店スタッフの求人に応募するのか?

なぜ世の男性たちは、風俗店スタッフの求人に応募するのか?

2019/11/13
6 views

女性だけでなく、男性からも人気のナイトワーク『風俗』。

風俗店で働くスタッフたちは、目標のために高収入を追い求めたり、やむをえない環境であったり。それぞれの事情で、スタッフ求人を見て現在の風俗店で働き始めた事でしょう。

では、具体的にどんな事情があって風俗店のスタッフとして働くことを選んだのか。
今回は「どうして男性たちが風俗店スタッフ求人に応募をしたのか」というところにスポットを当てていきたいと思います。

⇒自分も風俗店スタッフ求人に興味がある!という方はコチラ

興味本位で風俗店スタッフ求人に応募

もともとはナイトワークや風俗というジャンルの求人に、興味本位で応募。
その後、継続して働くことにより大活躍をするというスタッフは多くいます。

最初はちょっとしたキッカケだったのが、働くうちにやりがいや高額給与を得て、長く務めるというスタッフもいるようです。

『Tさん(33才)の場合』

風俗スタッフ求人に応募した理由-興味本位

大阪ミナミ/ツーショットキャバクラ/店長

もともとキャバクラ店で働いていたこともあって、転職先を探していた時に風俗やセクキャバなど夜のお店の高収入求人を見ていたんです。そこで今のお店の求人を見つけたのがキッカケです。

ツーショットキャバクラっていうのは、キャバクラとはまたシステムなんかも違っていて新しい職場としては面白そうだなっていう。はっきり言って、最初は本当に興味本位でした。
しかも『年2回の社員旅行』っていうのが求人に載っていたので「本当かな…本当だったらめっちゃいいな!』っていうのが決め手だったくらいの軽い気持ちです(笑)

実際に入社してみると社員旅行も年に2回きちんとありましたし、働き始めて4年。スタッフとキャストの一体感が気に入って続けているうちに、いつの間にか店長です(笑)

今は、スタッフや女の子達に夢を叶えてもらう側としてやりがいを持って頑張ってます。

目標や夢のために風俗店スタッフ求人に応募

風俗店スタッフは、高額給与をつかみ取れるチャンスがある!
そう夢を持って入店する男性は少なくありません。

目標を叶えるために、ビッグマネーを夢見て…などなど。
実際に働く風俗店スタッフが、どんな目標や夢を持って求人に応募したのか。
現在、どのように活躍しているのかという声を一部ご紹介します。

『Bさん(27才)の場合』

風俗スタッフ求人に応募した理由-目標や夢

谷九/オナクラ店/店舗スタッフ

将来、喫茶店のマスターになって地元を盛り上げたいと思って、とにかく資金を貯められそうな高収入の仕事を探していました。
どうして風俗店スタッフを選んだかと言われると、ノリと勢いですね(笑)
求人を見ていても、普通の仕事よりは稼げそうだったし。

最初はヤバい人とかもいるんだろうなと思ってたのでビクビクしてましたけど、面白い職場です。素直に仕事をしていて楽しいと思える環境ですね。

今は、ホームページの更新業務や受付、女性の管理などを主な仕事としてやっています。
以前やっていた飲食業以上にいろんな人と関わる仕事なので、たくさんのことを学ばせてもらってます。

昇給は人によってスピードが違いますが頑張りは見てもらえるし、新築の社宅を使わせてもらったり、ボーナスがあったりするのでやりがいはありますね。
飲食業をしていた時よりの給料と比べて、金額が倍になりました。年収1,000万円が現在の目標です。

⇒M性感・オナクラフェチのお店求人はコチラ

⇒マンション寮のあるお店求人はコチラ

ナイト業界からの転職で風俗店スタッフ求人に応募

バーテンダーやキャバクラのスタッフなど、夜のイメージが強い職種から転職をしたというスタッフも割と多い風俗業界。

ナイトワークの求人としては、他のお仕事よりも風俗店スタッフというのは『安定職』として人気があるようです。

『Iさん(41才)』

なんば/店舗型ヘルス店/店舗リーダー

風俗スタッフ求人に応募した理由-ナイト系転職

以前はバーテンダーをしていたんですが、いくらお酒が好きと言っても仕事で飲む量っていうのがハンパなくて。
昼夜が逆転したり、お客さんや他のお店の人とのつきあいも多く、30代半ばを迎えた時にやっぱり体力面で相当キツかったんですよね。年齢的にも安定した金額を稼ぎたいなという気持ちもありましたし。

転職するにしても、ナイト業界で長年やってきた経験を活かすにはどんな仕事が良いんだろうなと考えていた時に、ネットで風俗スタッフの求人をみつけたんです。

求人を見ていて、やっぱり給料面が良かったのは魅力的でしたし、働き始めてからも頑張った分トントン拍子に昇給したのが良かったです。
もちろん、毎月の給料も安定して、体力的にも無理がなくなりました。

40代になって、今は幹部として店の運営をすることを目指して頑張ってます!

⇒店舗型ヘルスのお店求人はコチラ

キャリアがなくても稼げる仕事を探して風俗店スタッフ求人に応募

ある程度の年齢になると必ず求められてくる何らかの『キャリア』。
転職をする際も、全く違った業界では門前払いを受けることが多く、結局同じ業界で同じような待遇・給与でしか働けないという人も多いのが世間一般と言っても過言ではありません。

しかし、風俗業界のスタッフはキャリア必須ということが逆に少なく、マジメで前向きに頑張る人であれば採用!という求人が多いです。

『Iさん(42才)』

風俗スタッフ求人に応募した理由-業界未経験から

神戸/エステ店/受付スタッフ

長年、運送業をしていたんですがあまり良い給料とは言えない額の仕事だったので、今後のことを考えて1年前に思い切って転職を考えたんです。
でも、実際40代で運送業以外やってこなかったのでキャリアのない職種への再就職は厳しかったです。

そんな時に、風俗スタッフの求人をみつけて。
風俗店っていい加減なイメージだったんですが、よくよく調べてみると一般企業と何一つ変わらないんだなと思ったんです。今の店は、特に店舗拡大の一途と、会社の将来性を感じて応募しました。

心配をしていたキャリアも求められず、特にスキルがなくやる気のみだった自分でも、一から接客術やその他、数多くのことを学ぶことができました。
女の子派遣型のお店なので基本的にやることは電話の応対がメインなのですが、逆にお客様と顔を合わさない電話なのですばやく丁寧な応対が求められます。
それでも、未経験の私を鍛えてくれた今のお店には感謝していますね。

実際に、給料は以前の2倍になりました。
まだまだ、満足していません! 今の10倍は稼げる日本一のグループ会社の重役を目指して頑張ります!

⇒未経験者歓迎のお店求人はコチラ

友人・知人の勧めで風俗店スタッフ求人に応募

取材をしている中でも多いのが、知り合いに誘ってもらって風俗店スタッフ求人に応募をしたという内容です。

すでに働いている人が、知っている人物の能力を引き出せる場として風俗店はふさわしいと考え、力になってほしいとスカウトすることも多いようです。

風俗店スタッフにインタビューをすると、気おくれしてしまう程に丁寧で頭が良く能力のある方が多いので「風俗店スタッフは怖いイメージ」「お金やスキルがないから風俗店スタッフをしている人ばかり」というのは本当に世間のイメージ的なものなのだなと思います。

『Oさん(29才)の場合』

風俗スタッフ求人に応募した理由-紹介

梅田/店舗型ヘルス店/店舗スタッフ

収入アップを考えていた時に、友人に声をかけられて風俗店のスタッフ求人に興味を持ちました。

友人の話も良さそうでしたし、誘われた店が自社ホームページの作りの丁寧さなど魅力的に感じる部分も多く、自分の中でもナイトレジャー業界は売り上げや金銭的に豊かなイメージがありましたので、一度チャレンジしてみようと。

ハッキリ言って、僕の働いている店は普通の接客業よりも丁寧な印象です。風俗って暗い環境のイメージでしたが、マジメなお店もあるんだなと(笑)

店頭での案内などの接客、自社ホームページの更新作業や風俗サイトの営業更新作業などをしていますが、 お店のイメージが壊れないように日ごろから清潔感のある装いはするように身だしなみには気をつけていますね。

もともとは、営業職をしていたんですが風俗スタッフを始めてからの給料は前の1.5倍はあります。 僕が働いているお店は、最初に思っていた以上に一般企業と変わりませんし、むしろ人気店なので中小零細企業より安定していて待遇面も良いです。 現在は、店舗の責任者を目指して頑張っています!

⇒店舗型ヘルスのお店求人はコチラ

風俗遊び好きだったのをキッカケに風俗店スタッフ求人に応募

男性であれば「もともと風俗が好き」という方もいますよね。
遊びに行くことが好きだったから、今度は内部からその業界に接してみたい。

好きなものを仕事にしたいという気持ちは、風俗でも他の職種でも変わらないようです。

『Mさん(42才)の場合 』

風俗スタッフ求人に応募した理由-好きなことから

梅田/ホテルヘルス店/受付・ドライバー・カメラマン・画像編集など

もともと、風俗遊びが好きだったので業界自体に興味がありました。
趣味でウェブサイトを作ったり、カメラを触っていたので、なんとか風俗店で受付スタッフをやりながらそのスキルを向上させることができたらなと思って面接を受けに行ったんです。

そうしたら、ちょうどウェブや撮影スタッフがいなかったらしくて、全部任せてもらうことができたのは嬉しかったですね!
個人的には内勤ということもあって、スーツではなく私服で働けるところも気ラクで気に入っています。
残業もほとんどありませんが残業がある時はきちんと残業代が出るので、風俗業界のスタッフの仕事に対するブラックなイメージはなくなりましたね(笑)

いろんな業務をしていますが、撮影業務などは面接が終わった女の子を撮影して、仕事説明をしている時間内に可愛いパネルを作るっていう時間との勝負なので、楽しいところもありつつ、仕事のやりがいもありつつで良い刺激になっています。

技術的な部分で色々と向上したのはもちろんですが、それ以外に人とのつきあい方も学べましたし、なにより給料も上がりました。
以前は、一日中立ち仕事で辛かったし給料も安かったですが今は満足する金額をもらえています。

⇒ホテルヘルスのお店求人はコチラ

⇒Webスタッフ募集の求人はコチラ

(まとめ)風俗店スタッフ求人に応募に合った人物とは?

風俗店スタッフ求人に応募して、現在活躍しているという男性達の声はいかがでしたでしょうか?
みなさん、お金・スキル・趣味など、様々な事情で働き始めたことがわかりました。

そして、最初の目的はもちろん。さらにプラスで成長ができている方が多かったように思います。

仕事を探す際に、今回ご紹介した男性たちと同じような環境だという方がいれば、ぜひ風俗スタッフの求人をひとつの候補にされても良いのではないでしょうか。

⇒自分も風俗店スタッフ求人に興味がある!という方はコチラ


高収入求人サイト「ビガーネット」編集部員。風俗で働く女性やスタッフさんへインタビューをさせていただいて記事を書いたりしています。にわか音楽フェス&お酒好き。

この記事のライター

yoshi

yoshi

高収入求人サイト「ビガーネット」「メンズビガー」編集部員。風俗で働く女性やスタッフさんへインタビュー...